セブンミリオンカントリークラブ

MENU

About the Club セブンミリオンカントリークラブ About the Club セブンミリオンカントリークラブ

四季の花々が彩りをそえる。

福岡市内から南へ20km。
まわりを小高い山々にかこまれたセブンミリオンカントリークラブは、丘陵地を巧みに利用しながら、随時に池を配し、変化に富んだプレーを楽しめるコースレイアウトがなされています。
OUTコースは、池越えが多くティーショットの狙い目が難しく、戦術の面白さが充分に味わえ、INコースは、フェアウェイも広く優しく見えるが、しっかりとしたショットが要求されるなど、それぞれに個性的なホールが楽しめます。
なかでも最終の18番ロングホールはクラブハウスに向かっての豪快な打ち下ろしが楽しめるホールとして人気を博しています。
また、グリーンはベント2グリーン(ショートはワングリーン)にし、コース内は花木を主に植栽し、サクラ、ベニバナトチノキ、山法師等々、四季を通じて花が咲き誇り、誇れるゴルファーの皆様の目を楽しませています。
今では、キャディ一人一人にセブン百花木をもたせ、コースに咲く花が分かりやすく解説しており、ヨーロッパの風情をたたえたクラブハウスも印象的です。

セブンミリオンカントリークラブ

  • コース / 18HOLES, PAR72, 6762YARDS
  • 所在地 / 福岡県福岡市早良区小笠木103-1
  • 開場 / 昭和49年4月23日